2014年06月27日

「岩ガキ」は 超プリップリで クリーミィ (美味しかったシリーズ第5回))

美味しかったシリーズの第5回は、
三重県志摩市磯部町的矢の「いかだ荘山上」でいただいた「岩ガキ」です。

いかだ荘山上では、「岩ガキ」を「的矢夏かき」と呼んで、
春夏の目玉料理になっています。

調理は、「生」または「焼き」で選べます。
今回は、「生」にしました。

氷の上に載って出てきた「的矢夏かき」は、15センチ程の大きさ。
「オー、でかい!」

食べると、プリップリで、クリーミィで、めちゃうまい。
「うーん、幸せ~。」

他の料理もおいしくいただき、伊勢志摩の味覚を堪能。
秋冬の「的矢かき料理」にも、ぜひ行きたい。








  


Posted by ふなチャン(Y)  at 20:29Comments(0)美味しかった

2014年06月24日

岐阜市加納「清水川緑道」のクチナシ (花シリーズ第9回)

花シリーズの第9回は、
岐阜市加納の清水川緑道の「梔子(クチナシ)」です。

梔子は、清水川緑道の岐阜駅近くに咲いていました。
通りがかると、甘~い甘い匂いが漂ってきました。
思わず匂いを嗅いで、「うーん、いいねえ。」

花は純白、陽に照らされ輝いていました。
とても美しい白色です。

梔子の花を見ると、
渡哲也さんの歌「くちなしの花」を思い出します。






  


Posted by ふなチャン(Y)  at 19:10Comments(0)

2014年06月21日

「トラ柵(動物型バリケード)1」 並んでる アヒルのトラ柵 かわいいね

トラ柵シリーズの第1回は、
三重県で出会った「アヒル」と「お姉さん」のトラ柵(バリケード)です。

「アヒル」君達は、志摩市磯部町の道路工事現場で、
とってもきれいに並んでいました。

「お姉さん」達は、四日市市の建築工事現場で、
軽く頭を下げていました。
今まで出会ったトラ柵は、動物ばかりだったので、珍しいものです。

少し前から、動物トラ柵を見かけるようになり、
新たな動物たちに出会うのが楽しみです。


  


Posted by ふなチャン(Y)  at 12:07Comments(0)トラ柵(動物型バリケード)

2014年06月19日

岐阜市「長良公園」のサツマカイコウズ (花シリーズ8)  

岐阜市長良公園沈床花園に、
「薩摩海紅豆(サツマカイコウズ)」が咲いています。

「薩摩海紅豆」は、鹿児島県の木です。
別名「アメリカデイゴ」といいます。

美しい深い紅色で、房になって咲いており、
アップで観て良し、離れて観て良しの花です。

沈床庭園に「薩摩海紅豆」は2本しかありませんが、
それでも十分に夏を感じさせてくれる花です。

よく観ると、大きな花と小さな花の別種類です。
この公園には2種類あるのです。






  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:19Comments(0)

2014年06月17日

関市「岐阜県百年公園」のハナショウブ (花シリーズ第7回)

花シリーズの第7回は、
岐阜県関市の岐阜県百年公園の「花菖蒲」です。

公園内に約1万株の花菖蒲園があり、
久~しぶりに観に行ってきました。

はじめは晴れていたのに、みるみると雲行きが怪しくなり、
雨が降り出しました。
「なんてこった。ついてないな。」と思いながら、樹の下で雨宿り。

雨がやむと、花菖蒲にはたくさんの水滴がついており、
より一層艶やかな花になり、とても素敵でした。

いつもと違う姿を観ることができ、「ついてました。」







  


Posted by ふなチャン(Y)  at 17:45Comments(0)

2014年06月15日

岐阜市茜部菱野の「アジサイ」 (花 6)

花シリーズの第6回は、
岐阜市茜部菱野の「紫陽花」です。

ここも小さな花の名所です。
「太鼓」さんの北側の道沿い5m程に、美しい紫陽花が並んでいます。

紫陽花は、様々な花の色、様々な花の形がありますが、
ここで一度に多くの種類を鑑賞できました。

1つの株だけでも、1つの花の房だけでも、
花は白っぽい色から、濃い色まであり、七変化。
変化の様は見ていて飽きません。





  


Posted by ふなチャン(Y)  at 16:48Comments(0)

2014年06月13日

「立ち芙蓉」 立ち並ぶ道 朝霧町 (花シリーズ第5回)

花シリーズの第5回は、
岐阜市朝霧町の「立ち芙蓉」です。

畑の道路際に4~5m程、「立ち芙蓉」が植えられており、
毎年道行く人を楽しませてくれます。
小さな花の名所です。

2m程の高さで、すっくと立ち並び、
10~12cm程の白、ピンク、赤色の花が咲き、見栄えがします。
いいねぇ。






  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:40Comments(0)

2014年06月11日

「赤福餅」 やっぱ本店が 一番や! (美味しかった 4)

美味しかったシリーズの第4回は、
三重県伊勢市の「赤福餅」です。

お伊勢さんの参道「おはらい町」にある赤福本店で、
美味しい「赤福餅」をいただきました。
程よい甘さがいいね。

趣ある店内でいただく「赤福餅」は格別です。
美味しいお茶も一緒にいただきました。

なんと言っても「赤福本店」で食べるのが一番おいしいんだな、
これが。

店内の一角では、赤福餅を作る様子が見られます。
見事な手さばきです。

「赤福餅」は関西・中部で人気で、
特に大阪駅でお土産としてよく売れとるそうです。
お土産にいただくとうれしいね。

Ise-city Akafukumochi in Akafuku-honten


  


Posted by ふなチャン(Y)  at 19:07Comments(0)美味しかった

2014年06月09日

三重県明和町「ノハナショウブ園」のノハナショウブ (花シリーズ4)

三重県明和町の「ノハナショウブ園」を見てきました。

ひらひらと、アゲハチョウが蜜を吸いに飛んできました。
ノハナショウブの蜜を吸うアゲハを見るのは初めてです。

ノハナショウブはハナショウブの原種で、ハナショウブより小ぶりです。
紫色の花で、花びらに黄色の模様がアクセントとなり、美しい。

ここ「斎宮のノハナショウブ群落」は、約3,000株あり、
平野に群生していることが珍しいため、国天然記念物に指定されています。

落ち着いた色がいいですね。







  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:26Comments(0)

2014年06月07日

雅な絵 「斎王まつり」の 絵馬もいい (絵馬シリーズ 2)

「絵馬シリーズ」(ema)の第2回は、
三重県多気郡明和町の竹神社(式内社)です。

絵馬は、雅な絵の「斎王まつり」2種類と、
「干支(今年は馬)」がありました。

神社は無人のため、
絵馬は北西に行った「斎宮跡休憩所」で授与しています。
(「斎王まつり」絵馬の大きいサイズは、まつり当日のみの授与らしい。)

今年は6月7日(土)・8日(日)に、国史跡「斎宮跡」で「斎王まつり」が行われ、
斎王市、斎王群行があり、平安の世を忍ぶことができます。



  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:54Comments(0)絵馬

2014年06月04日

ユニークな 獅子頭形「絵馬」が あったがね (絵馬シリーズ第1回)

「絵馬シリーズ」(ema)の第1回は、
三重県伊賀市の伊賀国一宮「敢国(あえくに)神社」です。

絵馬は、獅子頭形と普通形の2種類ありました。
獅子頭形は、赤い顔に太い眉で、とてもユニークな絵馬です。

境内には、小さな絵馬殿があり、古い大絵馬が数枚かかっています。
しかし、年月により絵や文字は薄れており残念でした。




境内には、安産および子授けの霊岩「桃太郎岩」があります。
自然にできたかどうかわかりませんが、桃の形なんです。



  


Posted by ふなチャン(Y)  at 15:26Comments(0)絵馬

2014年06月02日

すぐれもん 「飛び出し坊や」の ストップ君 (飛び出し坊や 5)

「飛び出し坊や」シリーズの第5回は、
岐阜市で見つけた「ストップ君」他です。

「ストップ君」は、
「JAぎふ」さんが、事業区域内の保育園や幼稚園などに寄贈している
センサーで音声が流れる、優れものの標識です。

人が近づくと、
「一度止まって右左」などの音声が流れるらしい。
先端に赤いライトみたいなものがついていたので、点滅するんだろうね。

「JAぎふ」さんの事業区域は、岐阜市・羽島市・各務原市・山県市・
瑞穂市・本巣市・笠松町・岐南町・北方町です。
皆さんのお近くにも「ストップ君」はいるかな?

もう一つは、普通のお嬢ちゃんです。

Tobidasi-bouya in Gifu-city Stop-Kun

  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:57Comments(0)飛び出し坊や