2014年07月29日

旅の宮 「絵馬」「御守り」に 願いかけ (絵馬 3)

赤い馬だった。
境内に立つ大きな絵馬(ema)は、存在感がある。

神社では、3種類の絵馬を授与している。
「初宮詣り」「開運招福」「諸願成就」だ。

世界地図の絵柄の「旅行安全御守」もある。
世界中どこに行くにもご利益がありそうだ。

「参拝のしおり」によると、
「官舎神社」は、式内社で「旅の宮」「大漁宮」「離宮院」とも呼ばれる。
三重県伊勢市小俣町に鎮座する。

昔は、伊勢の人が旅に出る前にわざわざお参りし、
お受けした御守りを肌身に付けて出発したという。

ここは白い鳥居だった。
お稲荷さんは赤い鳥居だが、白いのは珍しい。




  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:05Comments(0)絵馬

2014年07月24日

「トラ柵(動物型バリケード) 2」 トラ柵も 一期一会の 出会いやね 

「おしいことをしたなぁ。」と今だに悔やまれるのは、
数年前に佐渡島(新潟県)で出会った「トキ」のトラ柵を撮っておかなかったこと。
佐渡では、「珍しい。天然記念物トキのトラ柵かぁ。」としか思わなかったんです。

その後、あちらこちらで、いろんな「動物トラ柵」に出会ううちに、
「かわいいし、これは面白いやんか。」と思うようになりました。

「トキ」のトラ柵が佐渡に行かないと出会えないように、
岐阜にも岐阜でしか出会えないご当地トラ柵があるといいなぁ、
長良川の「鵜」か金華山の「リス」のトラ柵があってもいいのになって思います。

さて、岐阜県内で出会った「動物トラ柵」を2つ紹介します。
どちらもかわいくて、工事現場が和みます。

山県市高富町で出会った青い「象」さんと、
岐阜市薮田南で出会った黄色の「兎」さんです。




  


Posted by ふなチャン(Y)  at 17:42Comments(0)トラ柵(動物型バリケード)

2014年07月21日

下呂市金山の「向日葵」 (花 14)

太陽が似合う花「向日葵(ひまわり)」、
花をよく観ると、その顔は個性的で実に面白い。

同じ種類でも少しずつ違うんです。
アンバランスなのもあって、それもまたいいな。

咲き終わり、頭を深く垂れた老人風のものから、
咲き始めで、シャキッと立つ若者風のものまで、いろいろです。

花の中心は種になる部分で、
黄緑色や山吹色などいろんな色が混ざっています。
その混ざり具合もいろいろで面白いんだな、これが。

花の縁を彩る花びらは鮮やかな黄色、
陽の光が当たると一層鮮やかさを増します。
「本当に美しい!」と思います。

出会った場所は、岐阜県下呂市金山の
国道41号沿いにある広大な「向日葵」畑でした。





  


Posted by ふなチャン(Y)  at 22:39Comments(0)

2014年07月18日

岐阜市加納「清水緑地」東のサルスベリ (花 13)

夏を感じました。
「サルスベリ」の濃いピンクの花が、並んでいたのです。

そこの木は背が低く、間近で観ることができました。
美しい花火のような花で、とてもきれいでした。

花を観るには良かったのですが、
この低さでは、とてもサルはすべれませんね。

サルスベリは、サルがすべれる(?)ほどの大木もいいけど、
低い木々もいいね。

出会った場所は、岐阜市加納「清水緑地」東の歩道沿いで、
ここも小さな花の名所です。


  


Posted by ふなチャン(Y)  at 20:42Comments(0)

2014年07月15日

岐阜市六条片田の「アガパンサス」 (花 12)

岐阜市六条片田で、
「アガパンサス」に出会えました。

「アガパンサス」って名は、なにか魅力的な響きなんです。
「アガパンサス」って花は、なにか魅力的な花なんです。
花の色が、なんとも言えずいいんです。

あちこちで見かける花ですが、
この花を初めて見たときは、気になってすぐに名前を調べました。
「アガパンサス」は脳裏に刻まれ、忘れられません。

片田神社の南、用水沿いに7~8mの列になって咲いていました。
「こんなにたくさん、うれしいね。」

この花がたくさん見られるところは少ないので、
ここも小さな花の名所に認定(勝手に)します。





  


Posted by ふなチャン(Y)  at 19:33Comments(0)

2014年07月12日

大垣市米野町「大垣市武道館」東の蓮 (花 11)

花ハス池の「蓮」がきれいです。
岐阜県大垣市米野町「大垣市武道館」の東にあります。

こじんまりしたハス池ですが、美しい花と蕾をみつけました。
いろんな種類の蓮が咲いていました。
花の色は、ピンク、白、白で縁がピンク、濃いピンクとあります。

花びらの枚数はいろいろですが、どれも美しい花です。
そして、開いた花はもちろん、開きかけや蕾も美しいんです。

7月13日(日)9:00~14:00に「第6回ハナハスまつり」が開催されます。
花かざり講習会、クラフト教室、ハスの販売、金魚すくいなどのイベントがあります。




  


Posted by ふなチャン(Y)  at 21:07Comments(0)

2014年07月10日

鈴鹿市の 「飛び出し坊や」 危機一髪! (飛び出し坊や 7)

「飛び出し坊や」シリーズの第7回は、
三重県鈴鹿市で出会ったお嬢ちゃんとお坊ちゃんです。

お嬢ちゃんは、鈴鹿市PTAが設置したもので、
右方向から来た車が急ブレーキをかけており、「危ない!!」って感じが伝わります。

お坊ちゃんは、保育園の前に設置されており、
(たぶん)「わーい。」とか言いながら飛び出す姿と赤いほっぺで、幼い子どもの感じがよくでています。

Tobidasi-bouya in Suzuka-city


  


Posted by ふなチャン(Y)  at 17:55Comments(0)飛び出し坊や

2014年07月06日

ぴょこたんの 「飛び出し坊や」 かわいいぞ (飛び出し坊や 6) 

「飛び出し坊や」シリーズの第6回は、
岐阜市内で出会った「ぴょこたん」始め3つです。

①岐阜市則武で、岐阜活性戦士の「ぴょこたん」に出会いました。
カエルを被った「ひよこ」で、とてもかわいいし、カラフル。
交通安全の旗を持っている珍しい「飛び出し坊や」です。

②岐阜市光樹町で、坊やに出会いました。
両手を前に出し、今にも飛び出してきそうな男の子です。

③岐阜市西荘で、お嬢ちゃんに出会いました。
他でも見かけたことがありますが、明るく元気いっぱいの女の子です。

Ttobidasi bouya in Gifu-city Pyokotan


  


Posted by ふなチャン(Y)  at 13:02Comments(0)飛び出し坊や

2014年07月03日

岐阜市市橋「十一屋クリーニング」のノウゼンカズラ (花シリーズ第10回)

花シリーズの第10回は、
岐阜市市橋「十一屋クリーニング」さんの「ノウゼンカズラ」です。

ノウゼンカズラは、漢字で「凌霄花」と書きます。
難しい字ですね。

この木はあちこちのお宅等に植えられていますが、たいていは1本です。
「十一屋クリーニング」さんの所も1本だけですが、とてもきれいです。

花の橙色と葉の緑の全体を見ても、風に揺れる花の房を見ても、いい感じ。
1つ1つの花は、正面から見ても、下から見上げても、美しい色と形なんです。
大好きです。



  


Posted by ふなチャン(Y)  at 19:01Comments(0)