2014年09月05日

諏訪市霧ケ峰高原の「ロベンドヒュッテ」 (美味しかった 7)

霧ケ峰の山ん中にある「ロベンドヒュッテ(炉辺舎小人)」は、
隠れ家って感じの宿や。

景色と料理とアットホームが魅力なんやけど、
特にオーナー夫婦の温かい「お・も・て・な・し」が魅力や。

そこは真夏でもクーラーなんかいらない別天地。
高原の空気は澄んどって爽やか。
ほんでも、朝晩はさすがに、さぶい。

目の前には踊場湿原が広がっとって、
はるか先に、蓼科山が横たわっとる。

素晴らしい眺めで、いつまで見とっても飽きぃへん。
ああ、なんやしゃん癒されるなぁ。

美味しい料理をいただきながら、隣りの席のお客さんたぁとおしゃべりできる。
これもこの宿の楽しみの一つやで。

食後もおしゃべりで情報交換し、「明日はどこへ行こかしゃん」と考える。
一期一会の楽しい夜を過ごせて、感謝せなかん。

近くの丘からは富士山を見れたんで、きょうはラッキーやんか。
遠くから見る富士山もええもんやで。

宿は「長野県諏訪市霧ケ峰高原池のくるみ」にあるでね。
ええとこやで。

癒されたい人は、ぜひ行ってみてください。
ゆっくり考え事をしたい人にもお勧めです。

Suwa-city Kirigamine Lobend Hutte Dragon in the sky





  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:50Comments(0)美味しかった