2015年10月31日

岐阜市の「飛び出し坊や」3種類 (飛び出し坊や14)

岐阜市で新たに出会った「飛び出し坊や」たちです。

市内鶉で出会ったのは、かわいい男の子と女の子です。
二人とも幼稚園児らしく、黄色い帽子を被り、幼稚園カバンを掛けています。
明るい笑顔で、のどかな感じです。

市内伊奈波通りの裁松寺の前で出会ったのは、男の子です。
サッカーボールを追いかけているところに、トラックが迫っています。
いかにも「危ない!!」って感じです。

市内雛倉で出会ったのは、阪神タイガースのユニフォームを着た男の子です。
珍しい「飛び出し坊や」です。
手作り感があって、いいね。

「岐阜市鶉」 男の子

「岐阜市鶉」 女の子

「岐阜市伊奈波通り」

「岐阜市雛倉」 タイガース君の左に古いのが倒れている

  


Posted by ふなチャン(Y)  at 17:18Comments(0)飛び出し坊や

2015年10月14日

「秋桜(コスモス)」岐阜市清本町 (花37)

「秋の花」と聞かれて、
最初に思い浮かぶのは秋桜(コスモス)かな。

濃淡のピンクや白色の花をあちこちで見ることができる。
出会うと、「おっ、ここにも咲いていたか。」とうれしくなる。

秋桜(コスモス)は、桜を大きくしたような花の形がきれいだ。
花の真ん中の黄色のアクセントがきれいだ。
そして、秋風にゆらゆら揺れる様がいい。

花の裏側から見ると、花びらが透けてみえる。
それもきれいだね。

最近は黄色の黄花コスモスもよく見かける。
この花は鮮やかすぎて好き嫌いがあるが、
私はその鮮やかさも好きだ。

写真は、清本町の河野善超寺の前に咲いていたコスモスである。
秋晴れの空が似合う花である。












  


Posted by ふなチャン(Y)  at 18:30Comments(0)

2015年10月08日

「秋明菊(シュウメイギク)」 岐阜市・鏡島弘法乙津寺 (花36)

「秋明菊(シュウメイギク)」に出会うのは、私の秋の楽しみの一つである。

しかし、残念ながら岐阜市内で出会うことは少ないので、
たとえ一株でも出会えるとうれしい。

秋晴れの日、鏡島弘法さんで「シュウメイギク」に出会えた。
それは、清楚で、美しく輝く白い花だった。

真ん中に黄色のおしべと薄緑のめしべがあって、いいアクセントになっている。
陽に照らされて鮮やかだ。

花びらの形は、同じ株でもいろいろだ。
そのいろいろあるところが面白い。

鏡島弘法さんの「シュウメイギク」は、白色でたった2株だったけど、
出会うことができて感謝。
弘法さんありがとう!

ちなみに名前にキクがつくが、アネモネの仲間だそうだ。







  


Posted by ふなチャン(Y)  at 17:04Comments(0)

2015年10月07日

岐阜市・ぎふメディアコスモスの「ホトトギス」(花35)

「ホトトギス」は、地味な花だ。
しかし、とても魅力的な花だ。

花は、白地に紫色の斑点がいっぱい付いている。
色が鮮やかではなく、あまり目立たない控えめな花だ。

ところが、近づいてよ~く見てみると実に面白い。
形がとても面白いのだ。
見る角度によって様々な姿を見せてくれる。

上から見た姿は形が整って美しい。
でも、横から見た姿はユニークなのだ。(男らしい?)

花の紫色の斑点が、花ごとに異なった美しい模様を作っている。
そして、紫色は味わい深い色だ。

岐阜の新名所「ぎふメディアコスモス(メディコス)」の西側に、
ホトトギスがたくさん植えてある。
ぜひ、近くに寄って、いろんな角度から見てほしい。









  


Posted by ふなチャン(Y)  at 17:43Comments(0)

2015年10月06日

岐阜市内 清和公園の「百日草」(花34)

百日草(ヒャクニチソウ)が元気だった。
通りがかった清和公園の隅っこに咲いていた。

花びらが幾重にも重なり、その先に小さな花をたくさんつけている。
花をよ~く見ると、鮮やかな黄色で美しい。
そして、なんとなくほんわかしている。

色は、主に赤やピンク系統である。
この公園のものは濃いピンクだが、
同じピンクでも濃い薄いが混じっている種類もあった。

百日草は、花の色や形がいろいろあって面白い。
絵になる花だ。







  


Posted by ふなチャン(Y)  at 19:13Comments(1)