2017年07月06日

★バリ島旅行記 その4 「キンタマーニ~タンパシリンの風景」&タンパシリン「グヌン・カウィ」 

バリ島をこれから訪れる方の参考になれば幸いです。

◆バリ島旅行記 その4 
「キンタマーニ~タンパシリンの風景」&タンパシリン「グヌン・カウィ」 

<6月21日(水)>2日目
★10 車窓「キンタマーニ~タンパシリンの風景」
バトゥール山を後にして、タンバシリンへ向かう。キンタマーニ周辺の高原は、果樹や苗栽培が盛んだ。
沖縄や奄美地方で栽培されている「たんかん(みかんの仲間)」らしき木を多く見かけた。

道路脇には、小さな果物店があちこちにあった。果物はきれいに山積みされている。



野菜や果樹の苗の栽培・販売店もよく見かけた。


鳥籠を売っている店もよく見かける。


★11 タンパシリン「グヌン・カウィ」 門前町と石窟遺跡
タンパシリンは、ウブドから約10㎞北東に位置する。
「グヌン・カウィ」は、バリ・ヒンドゥー教の聖域で、バリ最大の石窟遺跡。ウダヤナ王とその家族の墓碑だそうだ。

石窟遺跡には門前町があり、土産物店が軒を連ねている。



訪れた時は観光客も少なく、店の人たちはヒマそうだった。



道路脇に、大きな神像が目を見開きすごい形相で、片足で立っていた。


頭の上に机を載せて運んでいる女性を見かけた。すごい。
これまでに籠を載せている女性は見かけたが、机を載せているのはこれ1回だった。


脇道を見ると、道の中央で犬が寝ていた。のどかだ。


入場料を支払ってからが聖域の境内になる。
聖域に入るため、脚の見える短パンやスカートの人は腰巻と腰紐を借りる。そうでない人は腰紐だけ借りる。
腰巻の布は、きれいな模様だ。ズボンを履いていた私たちも貸してほしかった。
(持参した腰巻や腰紐を身に着けている観光客もいた。)


入口が境内の一番上にあり、土産店の間の参道を下っていく。
長い坂になっており、谷底に遺跡がある。

途中の土産店には、衣類、民芸品、仏像、美しい布などを売っている。
小さな店にきれいに並べてある。






坂道の途中から、参道の両脇が岩壁になる。その間を通るのも楽しい。


参道脇に棚田があり、子ども達が凧揚げをしていた。


谷底には、巨大な石窟遺跡が小川を挟んで両岸に5基づつある。
11世紀ころに岩に彫られたといわれており、高さは約7m。日本の宝篋印塔に似た形である。


遺跡の周りには神殿がある。遺蹟周辺は神聖な気配がする。


対岸の緑の中に見える遺跡もいい感じだ。



小川には橋が架かっており、休憩している人もいる。
観光客は、欧米人が多い。バリ島に近いオーストラリア人らしい。(バリ島全体でもそんな感じだった。)


対岸の石窟遺跡は、囲いがあり真近には行けない。


石垣の上に神殿や祠が数棟あり、神像たちが守っている。





神殿の裏に回ると、筒から水が出ていた。まわりは苔むしている。


戻るとき、頭の上に土の入ったバケツを載せて、坂道を降りてくる女性たちに出会った。
重そうだ。


神聖で美しい遺跡を見ることができて良かった。

次回につづく


同じカテゴリー(バリ島旅行記)の記事画像
★バリ島旅行記 その13(最終回) 帰国「デンパサール(イガステ・グラライ)空港~成田空港」
★バリ島旅行記 その12 クタ「爆弾テロ事件慰霊碑」&クタ市内ショッピング
★バリ島旅行記 その11 「ウルワツ寺院&ケチャダンス」&フードコートで夕食
★バリ島旅行記 その10 「J.CO(ジェイコ)」&「大モニュメント」&「GWKカルチュラルパーク」
★バリ島旅行記 その9   ウブド「ウブド王宮」&「バリ舞踊」観賞
★バリ島旅行記 その8 ムングウィ「世界遺産タマン・アユン寺院」&「ワルン グラメ」で昼食
同じカテゴリー(バリ島旅行記)の記事
 ★バリ島旅行記 その13(最終回) 帰国「デンパサール(イガステ・グラライ)空港~成田空港」 (2017-07-22 10:23)
 ★バリ島旅行記 その12 クタ「爆弾テロ事件慰霊碑」&クタ市内ショッピング (2017-07-21 21:00)
 ★バリ島旅行記 その11 「ウルワツ寺院&ケチャダンス」&フードコートで夕食 (2017-07-19 21:09)
 ★バリ島旅行記 その10 「J.CO(ジェイコ)」&「大モニュメント」&「GWKカルチュラルパーク」 (2017-07-18 17:33)
 ★バリ島旅行記 その9 ウブド「ウブド王宮」&「バリ舞踊」観賞 (2017-07-17 17:24)
 ★バリ島旅行記 その8 ムングウィ「世界遺産タマン・アユン寺院」&「ワルン グラメ」で昼食 (2017-07-15 16:56)

Posted by ふなチャン(Y)  at 20:11 │Comments(0)バリ島旅行記

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。