2017年10月28日

岐阜県大垣市<円通寺> 「大垣藩主戸田家廟所」 (武将のお墓参り27)

<美濃国の武将のお墓参り> 2017年10月
★大垣藩主戸田家廟所 円通寺
 岐阜県大垣市西外側町1-32-1、境内自由


◆大垣藩初代藩主である戸田氏鉄公は、家康公に仕え、父一西公の死後、家督を継ぎ近江膳所藩主となる。
大坂の陣の後に摂津尼崎藩主を経て美濃大垣藩主となった。

◆寺の入口は東側にあり、境内に入ってすぐ右端に石柱「史蹟戸田家廟所」と案内板が立つ。


案内板には、次のように記してある。
『岐阜県指定史跡 戸田家廟所
大垣藩十万石の歴代藩主が眠る戸田家廟所は、寛永12年(1635)初代藩主戸田氏鉄公が尼崎から
大垣へ国替えになった際、同時に戸田家菩提寺の円通寺を移したことに始まる。

先の戦災で大きな被害を受けたが、昭和38年(1963)市制45周年を期に墓の復旧をはかると共に
東京の蓮光寺にあった9代氏正公・11代氏共公の墓も移すことになり、
翌年4月戸田家11代歴代藩主の墓が揃い完成した。』

◆境内に入ると真っすぐ石畳の参道が延び、奥には山門が建つ。
唐破風の美しい姿の山門である。どっしりとした瓦屋根もいい感じ。


山門前に案内板があり、次のように記してある。
『円通寺山門
円通寺山門は、寛永12年(1635)初代藩主戸田氏鉄公が尼崎から大垣へ国替えになった際、

同時に菩提寺である本寺の伽藍を移し、現在地に建立したものである。
以来、雷火のため数回焼失したが、現在の木造本瓦葺の山門は、天保年間(1830~44)に再建され、
大垣藩十万石歴代藩主の菩提寺の山門にふさわしい豪壮な姿を今に伝えている。』

◆山門を潜り、突き当りが本堂である。参拝。


◆本堂の左前に立札「大垣藩主戸田家廟所➡」があり、その先が墓地入口である。


◆墓地に入るとすぐ通路は右に折れ,突き当り奥が戸田家廟所である。


◆廟所入口。廟所は、白壁の土塀で囲われており、特別感がする。


◆廟所入口の右前に石碑があり、次のように刻まれている。
『史蹟 戸田家廟所の沿革
此の廟域は旧大垣藩主戸田家が尼崎から大垣に移封されてより三百三十余年の廟所であって
岐阜県並びに大垣市の史蹟に指定されて居ります

昭和二十年七月の空襲にて市の大半が焦土と化した際 不幸この廟所も焼失し
初代氏鉄公二代氏信公七代氏教公の墓石を残し その他は四散崩壊しました。

今や市制四十五周年に際し各方面ともその復興を加えつつある現状であり
よって東京にある九代氏正公11代氏共公の分骨を乞い これを合祀致し
ここに完成致しましたのでその沿革を記します

昭和三十九年四月 戸田家廟所復旧委員会会長●●●● 誌 』 

◆廟所の門扉の右側には、戸田家家紋が付いている。
門扉は開かれており、廟所内に入れた。
廟所内は、歴代藩主や家族の墓碑や石灯籠が整然と立ち並んている。合掌
墓碑間の通路は石畳となっている。


◆藩主の墓碑は全て五輪塔である。
各墓碑には立札があり、墓主の法名・名前・生没年が記されていて大変うれしい。

◆正面奥に二基あり、右が初代氏鉄(うじかね)公の墓碑である。


◆二代氏信公の墓碑


◆右奥が三代氏西(うじあき)公、左手前が六代氏英(うじひで)公の墓碑


◆四代氏定公の墓碑


◆五代氏長公の墓碑


◆七代氏教(うじのり)公の墓碑


◆八代氏庸(うじつね)公の墓碑


◆九代氏正公の墓碑



◆十代氏彬(うじあきら)公の墓碑


◆十一代氏共(うじたか)公の墓碑


◆戦争により多くの墓碑が失われたため、作り直された新しい墓碑が目立つ。
しかし、きれいに整備され、立ち並ぶ墓碑群は壮観で、素晴らしい大名の廟所であった。

以上


同じカテゴリー(武将のお墓参り)の記事画像
岐阜県関市迫間<大雲寺> 旗本迫間大嶋家墓所 (武将のお墓参り 39)
岐阜県羽島市<願教寺> 稲葉山(岐阜)城主「斎藤龍興公」墓所その2 (武将のお墓参り38)
岐阜県恵那市岩村町<乗政寺城主墓地>岩村城主丹羽家廟所&松平家乗公廟所 (武将のお墓参り37)
岐阜県八百津町<大仙寺>和知城主「稲葉氏」墓所、豊後高田藩主「松平重直公」墓所 (武将のお墓参り36)
岐阜市<瑞龍寺>「美濃国守護・土岐成頼公」「守護代・斎藤妙椿公」墓所 (武将のお墓参り33)
<東京都>加納藩主永井家墓所「本行寺」&「功運寺」 (武将のお墓参り 33)
同じカテゴリー(武将のお墓参り)の記事
 岐阜県関市迫間<大雲寺> 旗本迫間大嶋家墓所 (武将のお墓参り 39) (2018-07-23 22:35)
 岐阜県羽島市<願教寺> 稲葉山(岐阜)城主「斎藤龍興公」墓所その2 (武将のお墓参り38) (2018-07-16 20:02)
 岐阜県恵那市岩村町<乗政寺城主墓地>岩村城主丹羽家廟所&松平家乗公廟所 (武将のお墓参り37) (2018-06-09 19:53)
 岐阜県八百津町<大仙寺>和知城主「稲葉氏」墓所、豊後高田藩主「松平重直公」墓所 (武将のお墓参り36) (2018-05-13 22:07)
 岐阜市<瑞龍寺>「美濃国守護・土岐成頼公」「守護代・斎藤妙椿公」墓所 (武将のお墓参り33) (2018-03-10 22:29)
 <東京都>加納藩主永井家墓所「本行寺」&「功運寺」 (武将のお墓参り 33) (2018-02-15 13:34)

Posted by ふなチャン(Y)  at 14:21 │Comments(0)武将のお墓参り

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。