2017年10月28日

岐阜県大野町<月真寺> 「旗本加藤平内の墓所」&「竹中重元公(竹中半兵衛公の父)の墓所」 (武将のお墓参り28)

<美濃国の武将のお墓参り> 2017年10月
★★「月真寺」 
岐阜県揖斐郡大野町大字公郷1812-1、境内自由

◆寺の入口は東側にある。


◆境内に入りまっすぐ進むと、門の跡らしきところの左右に標柱がある。
右側は「大野町史跡 加藤平内墓」、左側は「大野町史跡 竹中重元の墓及び五輪塔」と記してある。


◆さらに進み、鐘楼の前を過ぎると突き当たり、道は右に折れる。
その先が庫裏や本堂となる。本堂前にて参拝。


◆本堂の左端を右に折れると、突き当りが墓地である。


◆墓地はこじんまりしており、墓碑の間に通路が設けてある。


★墓地の少し奥まったところに、「旗本加藤氏の歴代墓碑」が10基並ぶ。
他の墓碑に比べて一段高く、大きく立派で、一目でそれとわかる。合掌


墓碑はコの字形に並んでおり、立札「大野町史跡 加藤平内の墓」が立っている。
墓碑についての説明はない。

そのため、墓主名は「池田町史」に記載の歴代当主の没年と墓碑に刻まれた没年から推定した。
ただし、左手前の1基だけは「加藤平内藤原挙直」と刻まれており、九代挙直公と判明。

◆正面に5基。左から順に、二代光定公、三代泰和(やすまさ)公、四代納泰(のりやす)公、
五代泰亨(やすとき)公、不明(香雲院殿、宝暦11年没)。


◆右側に4基。左から順に、不明(甲斐守、暁嶽院殿、文化元年没)、七代泰伊(やすただ)公、
八代泰威(やすたけ)公、孝源院殿・友直公。


◆旗本加藤氏であるが、初代「加藤平内光直公」は、加藤光泰公の三男。兄は加藤貞泰公。
光直公は、秀吉公、家康公に仕え、関ケ原合戦後に美濃国池田・安八・不破郡のうちで
3640石を与えられ、揖斐郡池田町に「六ノ井陣屋」を設けた。十代泰壮公の時に明治維新を迎えた。

◆参考だが、「池田町史」には、初代光直公はじめ歴代墓所は、
江戸神田(現・台東区浅草)「海禅寺」と記載がある。

また、初代光直公から十代泰壮公までのうち、六代泰朝公(駿河守)と七代泰伊公(右京)以外は
「平内」と記載がある。

★軍師竹中半兵衛公の父・竹中重元公の墓碑は、旗本加藤氏歴代墓碑の北奥に位置する。
この写真では、左列の最奥。


◆墓碑の前に立札「大野町史跡 竹中重元の墓」が立っている。合掌
小ぶりで周りに並ぶ墓碑と大きさは変わらず、立札がなければわからない。


◆境内の外、西側の道路沿いに案内板があり、次のように記されていた。

『大御堂城跡 竹中重元の墓 加藤平内の墓 由緒
大御堂城跡 ここ月真寺の西一帯は、秀吉旗本の天才軍師竹中半兵衛重治が生まれた大御堂城跡と
伝えられています。江戸時代に公郷を治めた旗本加藤平内から月真寺に寄進されました。

以前は堀や土塁が残り、城の遺構とされていましたが、現在では土地の改変により
当時の面影を見ることはできません。

竹中重元の墓 竹中半兵衛の父竹中遠江守重元の墓が月真寺本堂西の墓所にあります。
重元は、明応6年(1497)に大御堂城で誕生し、永禄元年(1558)に岩手城を攻め、
その後永禄4年(1561)に病死したと伝えられています。

加藤平内の墓 月真寺は、池田町六之井に陣屋をかまえた旗本加藤平内の菩提寺です。
加藤家は初代光直から最後の領主泰荘まで11代続きました。

ここには加藤家代々の墓所があります。月真寺の山門は、もと六之井陣屋の門でしたが、
明治3年(1870)旧領主より寄進を受けて移築されたものです。  大野町教育委員会』

◆訪問時には、案内板に記してある山門は見当たらなかった。
また、加藤家代々の墓所があると記してあるが、初代光直公はじめ一部の領主の墓碑は判明しなかった。
少し残念だった。

以上


同じカテゴリー(武将のお墓参り)の記事画像
岐阜県関市迫間<大雲寺> 旗本迫間大嶋家墓所 (武将のお墓参り 39)
岐阜県羽島市<願教寺> 稲葉山(岐阜)城主「斎藤龍興公」墓所その2 (武将のお墓参り38)
岐阜県恵那市岩村町<乗政寺城主墓地>岩村城主丹羽家廟所&松平家乗公廟所 (武将のお墓参り37)
岐阜県八百津町<大仙寺>和知城主「稲葉氏」墓所、豊後高田藩主「松平重直公」墓所 (武将のお墓参り36)
岐阜市<瑞龍寺>「美濃国守護・土岐成頼公」「守護代・斎藤妙椿公」墓所 (武将のお墓参り33)
<東京都>加納藩主永井家墓所「本行寺」&「功運寺」 (武将のお墓参り 33)
同じカテゴリー(武将のお墓参り)の記事
 岐阜県関市迫間<大雲寺> 旗本迫間大嶋家墓所 (武将のお墓参り 39) (2018-07-23 22:35)
 岐阜県羽島市<願教寺> 稲葉山(岐阜)城主「斎藤龍興公」墓所その2 (武将のお墓参り38) (2018-07-16 20:02)
 岐阜県恵那市岩村町<乗政寺城主墓地>岩村城主丹羽家廟所&松平家乗公廟所 (武将のお墓参り37) (2018-06-09 19:53)
 岐阜県八百津町<大仙寺>和知城主「稲葉氏」墓所、豊後高田藩主「松平重直公」墓所 (武将のお墓参り36) (2018-05-13 22:07)
 岐阜市<瑞龍寺>「美濃国守護・土岐成頼公」「守護代・斎藤妙椿公」墓所 (武将のお墓参り33) (2018-03-10 22:29)
 <東京都>加納藩主永井家墓所「本行寺」&「功運寺」 (武将のお墓参り 33) (2018-02-15 13:34)

Posted by ふなチャン(Y)  at 19:55 │Comments(0)武将のお墓参り

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。